うつと発達障害の子3人を抱えても、私は楽しく生きていく。

ほぼ毎日更新。プロフィールは「このブログについて」でご覧いただけます。

当ブログはGoogle AdSense、アフィリエイト広告を利用しています

北九州市の河内藤園に行ってきました!満開でした✨

こんにちは。ぱなしのお玲です。

 

2024年4月28日、北九州市にある河内藤園に行ってきました。この藤園は、今回の山口福岡旅行を企画するきっかけになった場所なのです。

 

CNN が選ぶ「日本の美しい風景31選」の一つに選出されたこちらの、藤のトンネルの写真を見て思ったんです。

 

圧巻の美しさ。

 

なんて美しいの!

いつかここに行ってみたいなぁ!

 

 

私の経験則ですが、「いつか」なんて言ってたら、それはいつまでたっても実現しないんですよね。

本当に行きたいなら「今すぐ」日程を決めないといけません。

私もいつ死ぬかわからないんだから、やりたいことは今すぐやらなきゃ。

 

そう感じたので、行ってみることに決めたのでした。

 

 

 

ただ、行く日を選ぶにはだいぶ迷いました。

 

地元の人なら 開花に合わせて ふらりと立ち寄ることもできるのかもしれませんが 、そういうわけにはいきません。

 

遠方から行くので、事前に交通手段を確保しておかなければなりません。つまり、開花時期を見極めて日程を調整しておく必要があります。

 

福岡では平年よりも 約20日も早い 2024年1月11日に梅の開花が観測されたことが、その判断を難しくしました。

 

普段はちょうどGW頃に見頃を迎えるらしい藤園の花。今年は1週間くらい前にずれて満開を迎えるのか?

 

しかし、必ずしも梅の花と開花時期が連動しているわけでもないだろうし、うーん、悩む・・・。

 

検討した結果、結局、例年通りの開花であろう、という予想に落ち着き、GWの4月28日に訪れることに決めました。

 

 

 

実際、訪れてみるとその判断が正しかったことがわかりました!

 

いっぱい写真撮りましたので、色とりどりの藤の花々をどうぞご覧下さい。

 

入ってすぐの藤トンネルの様子です。

満開です💕

 

 

お次は藤ドームの様子です。

まるで、空から降り注ぐようじゃないですか?藤のシャワーです。

 

 

それから、藤棚の様子です。

のれんのようにかき分けて、前に進みます。

 

 

藤の木も、初めて見ました。

こんなふうに曲がりくねっているんですね!?白い藤が、空から振りそそぐ光のようで、神々しささえ感じます。こんなに美しい光景を作り出してくれて、ありがとう。

 

今まで通ってきた道を上から見たら、こんな感じでした。まるで、藤のじゅうたん。

 




もう本当に、素晴らしかった✨

天国ってこんなところなのかなと思いました。臨死体験をした人が、よく言うじゃないですか。お花畑を歩いていたって。もうね、ここは地上の天国です。

 

 

ちなみに、藤以外のお花もきれいに咲いているんですよ。

このあじさい、恐らくスノーボールという名前です。他の観光客の方がそうおっしゃっているのが聞こえたので。素敵ですねぇ。

 

 

 

さらに、こちらは秋、紅葉の見所でもあるんですって。

 

この道が、秋には真っ赤に染まる様子を想像してみて下さい!

 

一周30分ほどなのですが、本当に堪能しました。私、一日ここにいられるなと思いました。

 

ただ、子供と夫の評判はそれほど良くなかったです。曰く、「匂いが嫌」とのこと。

 

まぁこれだけ藤の花がありますから、当たり前に藤の匂いはしますけども、私はそこまで気にならなかったのですけれどもねぇ。匂いの好き嫌いは人それぞれですから、どうしようもないのですけど。

 

 

こちらは2時間区切りの事前チケット購入制になっています。入場制限されているおかげで、そこまでの混雑もなく、来る道も渋滞して進めない、ということもまったくありませんでした。近くに十分な数の簡易トイレもあり、快適な藤の花鑑賞を楽しむことができましたよ。

 

 

 

以上、

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

いつも感謝です(人•ᴗ•♡)